株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

視聴者プレゼント付き!Dr. 青木の「こどもの整形外科クイズ」配信開始【Web医事新報チャンネル】

登録日: 2022-05-05

最終更新日: 2022-05-17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医師・医療従事者向け動画配信サービスWeb医事新報チャンネルは4月19日、新シリーズ「視聴者参加型臨床QUIZ」の配信を開始しました。

第1回は、青木清先生(旭川荘療育・医療センター整形外科診療副部長)のプライマリケアにきっと役立つ!こどもの整形外科クイズ」。プレゼントが当たるクイズの出題もありますので、ぜひ最後までご視聴ください(プレゼント付きクイズへの応募は4/25(月)締切)。

■「プライマリケアにきっと役立つ! こどもの整形外科クイズ」配信予定

こどもの整形外科クイズ(1) 初級・中級編:4月19日(火)配信開始
こどもの整形外科クイズ(2) 上級編:4月21日(木)午前10時配信開始予定
こどもの整形外科クイズ(3) プレゼント付きクイズの解答と解説:4月26日(火)午前10時配信開始予定

【Web医事新報チャンネル 視聴数ランキング(4/12~4/18)】

1位小松大介「クリニック医師が知っておくべき 診療報酬改定2022のポイント(1) 感染症対策/外来医療」
2位小松大介「クリニック医師が知っておくべき 診療報酬改定2022のポイント【全体版】」
3位加藤明彦「高齢CKD患者のサルコペニア・フレイルの診断と治療」
4位小松大介「クリニック医師が知っておくべき 診療報酬改定2022のポイント(3) 診療所が取るべき対応」
5位相良博典×平畑光一「新型コロナ後遺症はここまで改善できる!(1) 症状編」

【Web医事新報チャンネル 次回配信予定】

4月下旬配信開始予定:海道利実(聖路加国際病院消化器外科・一般外科部長)×山本健人(北野病院消化器外科)「とことん外科医を楽しむ方法〈仕事の糧〉編」

関連記事・論文

もっと見る

関連書籍

もっと見る

関連求人情報

公立小浜温泉病院

勤務形態: 常勤
募集科目: 消化器内科 2名、呼吸器内科・循環器内科・腎臓内科医(泌尿器科)・消化器外科・整形外科 各1名
勤務地: 長崎県雲仙市

公立小浜温泉病院は、国より移譲を受けて、雲仙市と南島原市で組織する雲仙・南島原保健組合(一部事務組合)が開設する公設民営病院です。長崎県島原半島の西部地区に位置し、二次救急医療体制の救急告示病院として救急患者を受け入れています。
2020年3月に新築移転し、2021年4月に病院名を公立新小浜病院から「公立小浜温泉病院」に変更しました。
3階建で波穏やかな橘湾の眺望を望むデイルームを配置し、夕日が橘湾に沈む様子はすばらしいロケーションとなっております。

当病院は島原半島の二次救急医療中核病院として地域医療を支える充実した病院を目指し、BCR等手術室の整備を行いました。医療から介護までの医療設備等環境は整いました。
令和4年4月1日より脳神経外科及び一般外科医の先生に常勤医師として勤務していただくことになりました。消化器内科医、呼吸器内科医、循環器内科医及び外科部門で消化器外科医、整形外科医の先生に常勤医師として勤務していただき地域に信頼される病院を目指し歩んでいただける先生をお待ちしております。
又、地域から強い要望がありました透析業務を令和2年4月から開始いたしました。透析数25床の能力を有しています。15床から開始いたしましたが、近隣から増床の要望がありお応えしたいと考えますが、そのためには腎臓内科(泌尿器科医)先生の勤務が必要不可欠です。お待ちいたしております。

もっと見る

関連物件情報

page top