株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

老人保健法による 骨粗鬆症予防マニュアル

検診従事者必携のマニュアル!

定価:2,860円
(本体2,600円+税)

在庫切れです

監修: 骨粗鬆症財団( )
判型: B5判
頁数: 152頁
装丁: 2色刷
発行日: 2000年06月01日
ISBN: 4-7849-6089-9
版数: 第2版
付録: -

厚生省老人保健福祉局老人保健課による白書版と全く同内容の単行本です。全面改訂による大幅なページ数の増加に伴い,内容も保健婦や栄養士等,公衆衛生に従事する者だけでなく,一般臨床医の使用も念頭におき編集されています。

診療科: 整形外科 整形外科

目次

第1章  骨粗鬆症とは
1)概 念
2)疫 学
3)症 状
4)病 因

第2章 骨粗鬆症対策の基本的考え方
1)骨粗鬆症対策の重要性
2)骨量減少の予防
3)骨折の予防(転倒予防を含む)

第3章 骨粗鬆症予防のための健康教育
1)栄養指導
2)運動指導

第4章 骨粗鬆症検診
1)検診の流れ(医療機関との連携等、地域での連携を含む)
2)問 診
3)骨量測定とその評価
4)事後指導

第5章 要精検者に対する医療機関での対応
1)精密検査(骨量測定およびX線診断)
2)鑑別診断
3)治 療

第6章 骨粗鬆症予防Q&A
1)疫学面
2)骨量測定
3)栄養面
4)治療面

第7章 関連通知
骨粗鬆症対策の経緯

もっと見る

閉じる

関連書籍

関連記事・論文

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top