株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

電子コンテンツ「ケースレポートでめざせ論文デビュー!」「子どもの「のど外来」〜喘鳴を極める」を販売開始しました

登録日: 2020-07-17

最終更新日: 2020-07-17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さあ、論文を書いてみましょう!

●執筆
見坂恒明(神戸大学大学院医学研究科医学教育学分野地域医療支援学部門特命教授/兵庫県立丹波医療センター地域医療教育センター長)

●商品説明
判型:A4判
頁数:27頁 図:14点 表:17点
発行日:2020年7月10日
本体価格1,000円(税別)

●内容紹介
学会発表は自分自身の研鑚や業績のためばかりでなく、抄録や論文発表を通じてきちんと記録を残すことが重要です。 本コンテンツでは、学会発表した症例の論文化を目指す人のために、書き方のポイントと工夫をわかりやすく解説。学会発表スライドから論文作成への過程を示しつつ、経験に基づく実際的かつきめ細かいアドバイスを行っています。 姉妹編「ケースレポートでめざせ学会デビュー!」と併せてお役立てください。

【目次】
1. ケースレポート発表の意義とは?
2. 論文化ができる症例とは?
3. 症例遭遇 発表できる症例の認知と調べ方
4. 学会発表した症例を論文化
5. ケースレポートの基本的なstructureとその原則
6. ケースレポート作成の実際
7. タイトルのつけ方

乳幼児の喘鳴診療をひとまとめ!

●執筆
守本倫子(国立成育医療研究センター感覚器・形態外科部耳鼻咽喉科診療部長)

●商品説明
判型:A4判
頁数:17頁 動画:8点
発行日:2020年7月8日
本体価格1,000円(税別)

●内容紹介
乳幼児に多くみられる喘鳴。このコンテンツでは咽頭、喉頭、気管などの狭窄部位ごと、成長段階ごとに代表的な疾患を提示しているので、診断に役立ちます。また、内視鏡検査のポイントでは、体位や泣いているかどうかで変化する所見の診かたを動画で紹介しています。治療では咽頭、喉頭、声門下の狭窄について、NPPVや酸素治療、経鼻エアウェイなどの使用法を解説。気管切開適応の際の注意点についてもコメントしています。特に喉頭軟弱症では、Olney分類についてイラストと内視鏡動画で解説。治療アルゴリズムも紹介しています。

【詳細目次】
Introduction
1. なぜ乳幼児に喘鳴が多いのか
2. 喘鳴とは?
3. 喘鳴の原因は何か?
4. 診断
5. 治療方法
6. 成長発達段階により異なる病態


日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツ(PDF+HTMLのハイブリッド版)です。
購入いただくと、①ダウンロード式でどこでも読めるPDF版と、②シリアルナンバー登録で利用できスマホでも読みやすいHTML版(別途通信が必要です)の両方が利用できます。
※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。
シリアルナンバーの登録・利用方法は下記をご参照ください。
https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/

おすすめ関連商品

関連記事・論文

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top