株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

日本医事新報社「電子コンテンツ」スタートから1年─多彩な企画と強力な執筆陣で利用者増加

No.4987 (2019年11月23日発行) P.14

登録日: 2019-11-22

最終更新日: 2019-11-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本医事新報社が雑誌・書籍に続く第3のメディアとして「電子コンテンツ(Webオリジナルコンテンツ)」の販売をスタートさせてから今月で1年になります。本事業では、医療従事者間のスマートフォン・タブレット普及に対応し、PDF版でもHTML版でも閲覧可能にするなど利便性を徹底追求。臨床から経営までをカバーした多彩な企画と強力な執筆陣も一定の評価をいただき、おかげさまで利用者が着実に増加しています。本欄では、この1年に発売した約50の電子コンテンツの中から特にご好評をいただいている商品をランキング形式で紹介します。

 

2018年11月から1年間の小社電子コンテンツの売上状況(売上アイテム数)を見ると、臨床系コンテンツで最も多くの方にご購入いただいている商品は『215症例〜みて覚える心電図ギャラリー』(池田隆徳監修)、経営・読み物系コンテンツの1位は『医師のためのアンガーマネジメント』(日本医事新報社編)。『アンガーマネジメント』は全商品の中でもトップの売れ行きで、実績と発信力のあるドクターが執筆陣に多数参加していることが人気を呼んだ要因の1つとみています。

口腔の異常のみかた』(柴原孝彦著)、『陥入爪・巻き爪の診かた、治し』(上出康二著)など、ピンポイントで知りたいところを手早く学べる商品も上位にランキングしており、こうしたコンテンツもさらに充実させていきたいと思います。

読者の皆様から寄せられているご意見・ご要望も踏まえ、現在も急ピッチで現場のニーズに合致した新商品の企画・開発を進めています。今後も小社ウェブサイトの「電子コンテンツ」欄にご注目ください。

▶電子コンテンツ商品一覧はこちら




上記商品はデジタル機器の画面で読む電子コンテンツです。紙の書籍とは異なるものですので、ご注意ください。

関連記事・論文

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top