株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

除細動・カルディオバージョン・経皮ペーシングのコツ~Dr.今の臨床メモ

命を救うキホン手技!
PDFとHTMLの両方で読めるハイブリッド版です。
ネットショップ「STORES. jp」の弊社ストアjmedj.netで購入できます。
本文はログイン状態で御覧ください。

目 次

1.電気ショック(いわゆる除細動) CLICK

2.除細動(defibrillation) CLICK

3.カルディオバージョン(cardioversion) CLICK

4.経皮ペーシング CLICK

5.小児の除細動 CLICK

6.フラットラインプロトコル CLICK

7.内部放電 CLICK

●著者:
近藤英史(八戸市立市民病院救命救急センター)
今 明秀(八戸市立市民病院院長)

●商品説明
判型:A4判
頁数:30頁
発行日:2019年3月5日

●内容紹介
診察と手技の「キホン」を理解するシリーズ!
厚生労働省の「臨床研修の到達目標」で研修医が必ず身に付けるべき手技とされる「除細動」と、「カルディオバージョン」「経皮ペーシング」の基本的な手順や安全上の注意点をわかりやすくまとめました。
致死性不整脈に対する除細動の方法について、パドルによる場合と電極パッドによる場合の2つに分けて流れを豊富な写真で丁寧に解説。不安定頻脈に対するカルディオバージョン、重症の徐脈に対する経皮ペーシングについて学べ、さらには、小児の除細動、フラットラインプロトコルなど、プラスアルファの役立つ知識も身に付きます。
国内屈指の救命救急センターを作り上げた八戸市立市民病院院長の今明秀先生と、同病院救命救急センターの近藤英史先生が伝授!

日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツ(PDF+HTMLのハイブリッド版)です。
購入いただくと、ダウンロード式でどこでも読めるPDF版と、シリアルナンバー登録で利用でき、検索等に便利なHTML版(別途通信が必要です)の両方が利用できます。
※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。
シリアルナンバーの登録・利用方法は下記をご参照ください。
https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/

page top