株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

電子コンテンツ「運動器エコーを用いた 肩の診かた」「在宅での褥瘡治療のコツ」「危険な頭痛を見逃さない」を販売開始しました

登録日: 2019-12-05

最終更新日: 2019-12-05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肩の痛みのプロになろう!

●執筆
岩本 航(江戸川病院スポーツ医学科部長)
宮武和馬(横浜市立大学附属病院整形外科)

●商品説明
判型:A4判
頁数:30頁
発行日:2019年11月29日
本体価格1,700円(税別)

●内容紹介
日常診療の外来で「肩が痛い」と訴える患者が来たとき、何となく「五十肩ですね」と言っていませんか? 肩の痛みを診るときは、まず肩関節疾患かどうかを見きわめ、症状に注目して治療することが重要です。 本企画では、運動器エコーを駆使した肩関節の具体的な観察方法について、豊富な画像と動画でわかりやすく解説。併せて、サイレントマニピュレーションなどの新しい治療法も紹介しています。 外来で肩の痛みに困ったとき、ぜひ参考にして下さい。

在宅褥瘡治療の極意を余すことなく!

●執筆
塚田邦夫(医療法人社団研医会高岡駅南クリニック院長)

●商品説明
判型:A4判
頁数:34頁
発行日:2019年11月27日
本体価格1,200円(税別)

●内容紹介
褥瘡の原因となる「圧迫」「ずれと摩擦」「低栄養」に対する総合的アプローチを徹底的に解説。圧迫対策のためのベッドの背上げや体位変換が、ずれの原因になっているかもしれません。このコンテンツでは簡単で確実なクッションを使った背上げ、体位変換の方法を紹介しています。また、低栄養への対策を、咀嚼機能低下、嚥下能力低下、咀嚼も嚥下も低下、といったパターンごとにまとめました。 特に在宅で処置しやすい局所療法については詳しく解説。フィルム材、ドレッシング材などを使用した著者おすすめの方法を実践してみませんか。

問診に役立つ、神経診察・画像診断がわかる!

●執筆
髙橋愼一(埼玉医科大学国際医療センター脳神経内科・脳卒中内科教授)

●商品説明
判型:A4判
頁数:18頁
発行日:2019年11月27日
本体価格1,000円(税別)

●内容紹介
くも膜下出血など、頭痛を引き起こす脳血管障害5つを中心に、問診、神経診察、画像診断まで実際の診療に沿って、鑑別のポイントを整理しました。疾患ごとの頭痛の特徴が端的にまとめられており問診に役立ちます。また、「眼瞼下垂を伴う頭痛は最も危険な徴候」「椎骨動脈解離では患側の耳介後部痛が有名」などのキーフレーズとともに、頭痛の原因となる病巣部位を特定するための神経診察方法、画像診断のピットフォールについてもまとめました。

日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツ(PDF+HTMLのハイブリッド版)です。
購入いただくと、①ダウンロード式でどこでも読めるPDF版と、②シリアルナンバー登録で利用できスマホでも読みやすいHTML版(別途通信が必要です)の両方が利用できます。
※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。
シリアルナンバーの登録・利用方法は下記をご参照ください。
https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/

おすすめ関連商品

関連記事・論文

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top