株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

電子コンテンツ「肘関節周囲の外傷と脱臼と整復法」を販売開始しました

登録日: 2021-07-21

最終更新日: 2021-07-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

後遺障害を残さないように適切な治療につなげるコツ!

●執筆
岩噌弘志(関東労災病院スポーツ整形外科部長)

●商品説明
判型:A4判
頁数:15頁、動画:2点、図6点(組写真含む)
発行日:2021年7月16日
1,320円(税込)

●内容紹介
▷肘関節は、腕尺関節(上腕骨と尺骨:蝶番関節)、腕橈関節(上腕骨と橈骨:球関節)、上橈尺関節(橈骨と尺骨:軸関節)の3つの関節からなる複関節で、これらがひとつの関節包に包まれています。肘関節を補強する靱帯などには外側側副靭帯、内側側副靭帯、橈骨輪状靭帯、斜索があり、これらの関節と靱帯が組み合わさって複雑な動きを可能にしています。
▷四肢外傷の診療の大原則と同様ですが、このように複雑な構造を持つ肘関節外傷の治療には、まず「神経血管損傷の確認」と「下手に整復を試みずX線をまず撮る」ことが重要です。
▷本コンテンツでは、後遺障害を残さないための適切な治療のポイントを、成人と小児に分けておまとめいただきました。脱臼の整復法も成人、小児それぞれの場合を動画で解説。押さえておきたい肘関節外傷診療のコツが分かります!

【目次】
1.成人の肘関節外傷
 1)肘頭骨折
 2)橈骨頭骨折・橈骨頸部骨折
 3)肘関節脱臼骨折
 4)肘関節脱臼
 5)整復法(成人の脱臼)
 6)脱臼の合併症としての内側側副靱帯損傷
 7)上腕骨遠位端骨折
2.小児の肘の外傷
 1)肘内障
 2)整復法(小児肘内障)
 3)上腕骨顆上骨折
 4)上腕骨外顆骨折

日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツ(PDF+HTMLのハイブリッド版)です。

購入いただくと、①ダウンロード式でどこでも読めるPDF版と、②シリアルナンバー登録で利用できスマホでも読みやすいHTML版(別途通信が必要です)の両方が利用できます。
※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。
シリアルナンバーの登録・利用方法は下記をご参照ください。
https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/

おすすめ関連商品

関連記事・論文

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

page top