株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

電子コンテンツ「【肺癌診断会】胸部X線画像読影トレーニング」「骨粗鬆症治療薬の特徴と使いわけ」を販売開始しました

登録日: 2021-04-06

最終更新日: 2021-04-06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

胸部X線画像読影の基本をマスター!

●監修
負門克典(がん研有明病院画像診断部副部長) 森 清志(宇都宮記念病院副院長/呼吸器内科部長)

●商品説明
判型:A4判
頁数:97頁
発行日:2021年4月1日
2,420円(税込)

●内容紹介
胸部画像診断の研鑽の場として長い伝統と実績を持つ「肺癌診断会」のエキスパートによる胸部X線画像読影の基本トレーニングです。 局在診断(病変部位の特定)と病変の鑑別診断(がんor非がん)を2ページのクイズ形式でわかりやすく解説していただきました。 診療の合間にサックリ読んでも、考えながらジックリ読んでもOK!これで揺らぐことのない肺癌診断の基礎を身につけられます!

肺癌の病変はどこにありますか?

この病変は良性(非がん)?それとも悪性(がん)?


骨粗鬆症のクスリがスッキリわかる!

●執筆
萩野 浩(鳥取大学医学部保健学科教授)

●商品説明
判型:A4判
頁数:14頁
発行日:2021年3月31日
880円(税込)

●内容紹介
骨粗鬆症の治療薬は、①骨吸収抑制薬(ビスホスホネート、抗RANKL抗体、女性ホルモン、SERM、カルシトニン)、②骨形成促進薬(副甲状腺ホルモン、抗スクレロスチン抗体)、③その他(活性型ビタミンD3、ビタミンK2)にわけられます。 このように薬剤の種類が多いため、選択肢が多く迷いやすい骨粗鬆症治療薬について、経験豊富な専門医が薬剤の選択・使いわけやオススメ処方をわかりやすく解説しています。 骨粗鬆症の治療薬に迷ったら、ぜひ実践してみてください。

【目次】
1.骨粗鬆症の病態と骨リモデリング
2.骨粗鬆症治療薬の分類と骨折予防効果
3.主な骨粗鬆症治療薬
4.薬剤の使いわけ
5.逐次療法
6.薬物療法の治療目標と休薬
7.骨粗鬆症治療薬の副作用


日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツ(PDF+HTMLのハイブリッド版)です。

購入いただくと、①ダウンロード式でどこでも読めるPDF版と、②シリアルナンバー登録で利用できスマホでも読みやすいHTML版(別途通信が必要です)の両方が利用できます。
※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。
シリアルナンバーの登録・利用方法は下記をご参照ください。
https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/

おすすめ関連商品

関連記事・論文

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top