株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

【PR】総戸数1247戸・地上45階建の超高層タワーレジデンス<白金ザ・スカイ>資料請求受付中!(東京建物・長谷工不動産・住友不動産・野村不動産・三井不動産レジデンシャルの新築・分譲マンション)

登録日: 2020-04-28

最終更新日: 2020-06-20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪」駅徒歩3分の地に
山手線内最大規模の大規模複合再開発白金ザ・スカイが誕生。

ただ住宅街というだけにとどまらず、独自の文化を発信する街となった白金エリア。
その洗練された文化を反映しながら、次世代のアクティブな都心生活にも対応する大規模複合再開発は、地上45階建・総戸数1247戸というビッグスケール。
壁面を分節して周辺地域への圧迫感を軽減しながら、三層構成で緩やかに大地から空へと溶け込むような美しいデザインを纏い、この地の新たなランドマークとして誕生します。

白金ザ・スカイ>の魅力は、街区内に住宅や商業施設、医療施設、子育て支援施設、公園などが設けられ、地区幹線道路の整備、電線類の地中化が行われるなど「安心」「快適」を追求した街づくりにあります。

2つのタワーの1、2階部分は、白金高輪での都心生活を彩る新たな商業ゾーンが創出される予定。その中心には、賑わいの結節点となる「中央広場」、敷地の北側と南側には人々に潤いをもたらす緑豊かなプロムナードが計画されており、暮らしの快適をいっそう高めていきます。

白金ザ・スカイ>が誕生するのは「白金高輪」駅徒歩3分の地。駅直結の「白金アエルシティ」は多くの人で賑わい、少し足を延ばすとプラチナ通り”の優雅な街並みや「有栖川宮記念公園」「国立科学博物館付属自然教育園」の豊かな緑が、目を楽しませてくれます。

山手線の新ターミナルとなる「高輪ゲートウェイ」駅へのアクセスも快適。これからの日本の成長を牽引するエリアに囲まれ、都心の新拠点と呼ぶにふさわしい立地に誕生する、タワーレジデンスです。

関連記事・論文

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top