株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

電子コンテンツ「診療録の書き方〜しっかりカルテで臨床能力UP」「こどもロコモ〜運動器検診でのスクリーニングと対応のポイント」を販売開始しました

登録日: 2020-03-02

最終更新日: 2020-03-02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「型」をベースにした臨床能力UPのためのカルテの書き方

●執筆
菅家智史(福島県立医科大学医学部地域・家庭医療学講座講師)

●商品説明
判型:A4判、 頁数:25頁
発行日:2020年2月26日
本体価格1,000円(税別)

●内容紹介
診療録に書くべき内容は? 他職種が活用できる診療録の書き方は? 臨床能力UPのための診療録の書き方は? 基本の型「SOAP」を基に診療録の書き方を実践形式で紹介しました。一般外来(初診、臨時受診、定期通院)、救急外来、入院時それぞれの場合について、実際の記載例を基に解説しています。医学用語で書くのか、患者の言葉をそのまま書くのか、所見の「解釈」ではなく「所見」を書くなど、講師からの実践的なアドバイスが満載です。

運動器検診のポイントがスッキリわかる!

●執筆
新井貞男(日本臨床整形外科学会理事長/あらい整形外科院長)

●商品説明
判型:A4判、 頁数:14頁
発行日:2020年2月27日
本体価格800円(税別)

●内容紹介
学校(小学校から高校)の運動器検診が2016年度から必須となり、従来の脊柱側彎や胸郭のほか、上肢・下肢などの四肢や骨・関節の運動器障害についての検診項目が加わりました。 運動器検診でスクリーニングされるものは、発育障害やスポーツによる運動器障害のほかに、運動器機能不全(こどもロコモ)があります。こどもロコモは、食事や運動など生活習慣の劣化によってバランス能力が低く体が硬いなどの問題があり、放置すると大人のロコモになる可能性が高いとされています。 運動器検診の運用は、学校医によりスクリーニングされた生徒や学童を運動器検診協力医が受け入れるという流れになっていますが、「こどもロコモ」としてスクリーニングされたものの中に疾患が隠れている可能性もあり、的確なスクリーニングと診断が必要になります。 こどもロコモ―運動器検診でのスクリーニングと対応について、注意点やコツ、ポイントなどをまとめていただきました。これから運動器検診を始めようと考えている、あるいは始めたばかりの先生にオススメします。

日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツ(PDF+HTMLのハイブリッド版)です。
購入いただくと、①ダウンロード式でどこでも読めるPDF版と、②シリアルナンバー登録で利用できスマホでも読みやすいHTML版(別途通信が必要です)の両方が利用できます。
※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。
シリアルナンバーの登録・利用方法は下記をご参照ください。
https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/

おすすめ関連商品

関連記事・論文

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top