株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

骨折していない……?[画像診断道場~実はこうだった(200)]

No.5092 (2021年11月27日発行) P.1

栗山幸治 (市立豊中病院整形外科部長)

登録日: 2021-11-25

最終更新日: 2021-11-24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

64歳,女性。主訴:右股部痛。
現病歴:約1カ月前に転倒しそうになり,踏ん張った際に両側股部痛が生じたため,近医受診。明らかな骨折を指摘されず経過観察をしていた。今朝,躓いたときに右股部痛が出現し,歩行不能となり当院に救急搬送された。
併存症:関節リウマチ。骨粗鬆症の診断で8年間ビスホスホネート製剤を投与されている。約1カ月前に近医受診時のX線写真を示す。






プレミアム会員向けコンテンツです(最新の記事のみ無料会員も閲覧可)
→ログインした状態で続きを読む

関連記事・論文

もっと見る

関連書籍

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

page top