株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

先生! ワシャ 死ぬ気がしないよ![プラタナス]

No.5065 (2021年05月22日発行) P.3

馬場元毅 (東埼玉総合病院附属清地クリニック脳神経外科)

登録日: 2021-05-22

最終更新日: 2021-05-19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • 1
    • 2
  • next
  • 94歳のKさんは毎回、診察室に入るなり「先生、ワシャ死ぬ気がしないよ!」といたずらっぽく笑いながら挨拶される。さすがにこの10年は息子さんに付き添われて来院されるが、それでも手押し車を押しながら歩いて入室されている。今でも自宅周りの散歩は欠かさないとのこと。

    Kさんは代々農業をされていたが、32年前に左脳(被殻)出血をきたし、近医に入院治療後、合併した右半身麻痺のためにリハビリ病院に転院された。この病院で約半年間、懸命にリハビリに励まれ、見事、運動麻痺を克服されたのである。リハビリ病院を退院された後、私の病院の外来に通院されるようになったので、私とは31年間の付き合いとなった。

     

    Kさんは私の町では比較的大きな米農家で、一町五反もの田んぼを耕してこられたが、その傍ら、長らく地域の区長なども務められ、いわゆる町の世話役の一人であった。多くの町民や近隣の農家の方々の面倒をみて、皆さんから慕われておられた。

    残り403文字あります

    会員登録頂くことで利用範囲が広がります。 » 会員登録する

    • 1
    • 2
  • next
  • 関連記事・論文

    もっと見る

    関連書籍

    もっと見る

    関連求人情報

    もっと見る

    page top