株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

電子コンテンツ「プライマリケア医のための結核診療〜見逃さない、治療を中断させない」を販売開始しました

登録日: 2019-10-21

最終更新日: 2019-10-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地域で結核を診るために必要なことを網羅

●監修
加藤誠也(結核予防会結核研究所所長)

●商品説明
判型:A4判
頁数:30頁
発行日:2019年10月18日
本体価格1,500円(税別)

●内容紹介
早期発見と治療完了のために必要な地域連携、服薬支援の知識をまとめました。 診断では、結核を疑うべき症状、画像所見から喀痰抗酸菌検査、インターフェロンγ遊離試験(IGRA)まで、流れに沿って気をつけるべきポイントを解説。採痰のやり方、CT検査やIGRAのタイミングなど、実臨床にすぐに役立つ情報がちりばめられています。
治療では、結核標準治療について、ピラジナミドの位置づけ、標準治療が行えない場合はどうするかなど、注意点も含め解説。加えて、地域DOTSにどう関わっていくか、結核治療におけるプライマリケア医の位置づけが整理できます。
ほかにも、意外と知らない保健所の役割についても紹介。また、巻末に胸部X線症例を集めました。診断の糸口になり得る胸部X線の読影トレーニングにお使いください。

日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツ(PDF+HTMLのハイブリッド版)です。
購入いただくと、①ダウンロード式でどこでも読めるPDF版と、②シリアルナンバー登録で利用できスマホでも読みやすいHTML版(別途通信が必要です)の両方が利用できます。
※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。
シリアルナンバーの登録・利用方法は下記をご参照ください。
https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/

おすすめ関連商品

関連記事・論文

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top