株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

レジデントのための循環器教室 症例で学ぶ循環器診療のリアル

すべてのレジデントに身につけてもらいたい「臨床現場での考え方」

定価:4,620円
(本体4,200円+税)

数量

カートに入れる

立ち読み

著: 佐々木達哉(尚和会宝塚第一病院循環器内科)
著: 築島直紀(健和会大手町病院循環器内科)
判型: B5変型判
頁数: 224頁
装丁: カラー
発行日: 2020年01月24日
ISBN: 978-4-7849-4875-8
版数: -
付録: 無料の電子版が付属(巻末のシリアルコードを登録すると、本書の全ページを閲覧できます)

シリアル登録の手順

シリアル登録画面へ

電子版を閲覧する


医学部では教えてくれない、現場での動き方・考え方を学ぶ本。
症例カンファレンスを通して、循環器診療のリアルな現場が描かれています。

「迷ったときは最悪を想定せよ」
「いつもと違う、という直感を大事にする」
「どんな不整脈も血行動態が崩れていなければ慌てない」
「目先の改善ではなく、先を見通した対策を考える」

【CAG・心エコー動画を多数収録】

診療科: 内科 循環器内科

目次

急性冠症候群
症例1    RCAの急性心筋梗塞
症例2    病棟で急変! 前壁のST上昇
症例3    胸部不快感で来院
症例4    虚血解除後の不整脈
症例5    突然の胸痛・冷汗で救急搬送
症例6    トイレで足がもつれて転倒

不整脈
症例7    めまいで入院した高齢女性
症例8    徐脈とふらつきで緊急入院
症例9    ブルガダ症候群疑い
症例10    腎不全と薬剤による高K血症
症例11    全身倦怠感で搬送された低K血症
症例12    虚血に伴う心室頻拍

心不全、その他
症例13    突然意識消失した小学生
症例14    心不全の血管内volumeについて
症例15    心房中隔欠損
症例16    タコツボ心筋症
症例17    心不全に伴う低Na血症
症例18    収縮性心膜炎

もっと見る

閉じる

序文

本書は通常の教科書ではない。循環器内科の疾患を網羅したものでもなければ、ガイドラインを踏襲したものでもない。なので、「明日からの診療にすぐに役に立つ」という手っ取り早い本ではない。手っ取り早く収穫を得たいならば、how-to本にあたるべきである。
本書は、教科書に書いてあるようなことはある程度は知っているという前提で、そういうレベルのメンバーが集まった実際のカンファを再現した本である。
私は機会があって、北九州のある病院の症例検討カンファに参加させてもらったことがある。そこでは一人の患者を助けるために、どの大学病院でも及ばないほど、参加者全員が知恵を絞って討論が行われていた。
そのカンファで取り上げた症例を中心にこの本に収録して、カンファの雰囲気を極力再現するようにした。多くの人にそのカンファに参加してもらいたいという思いで、私が代わりに文字にした、というのが本当のところである。もちろん、私自身が同僚とともに経験した症例も取り上げた。
したがって、この本の本来の著者は、執筆協力者の若きDrたちであると確信している。
2019年11月  佐々木達哉

もっと見る

閉じる

レビュー

18編の短編小説になっている

村川裕二(帝京大学溝口病院第四内科教授)
病態、薬理、侵襲的治療の極意などは他の本にも書かれている。
もっとシンプルなテキストも、もっと詳細なテキストもある。

循環器診療を扱っているように見せて・・・
本書は知識の断片には、こだわっていない。

「犯人を追う歩き方」、「職人の考え方」、「大人としての発想」などフィロソフィーを語っている。
その意図があればこそ、論文の読み込み方、直感の活かし方、冠動脈を見る視点、薬理学の深み、意表を突く症例など「渋いところ」に話が向かうのだ。

18編の短編小説になっている。

(村川裕二先生「推薦のことば」より)

もっと見る

閉じる

正誤情報

下記の箇所に誤りがございました。謹んでお詫びし訂正いたします。

誤:早期脱分極
正:早期分極

p.50 脚注1行目
p.101 8, 18行目
p.102 1, 2, 4, 6, 14, 18, 20, 25行目
p.124 9行目


p.97 図10(肢誘導)と図11(胸部誘導)の心電図が入れ替わっていました。


p.149 Forrester分類 グラフの縦軸と横軸が逆になっていました。

もっと見る

閉じる

関連書籍

もっと見る

関連記事・論文

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top