株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

【07】頻脈性心室不整脈 <目次>

登録日:
2018-11-20
最終更新日:
2019-01-29

76-1:非持続性心室頻拍(単形性)「56歳女性,労作時に動悸やめまいを認める」

77-1:非持続性心室頻拍(多形性)「40歳男性,動悸を伴う失神の既往があり」

78-1:持続性心室頻拍「30歳代男性,重い荷物を持った後の突然の動悸・めまい」

78-2:持続性心室頻拍「70歳代男性,肥大型心筋症。動悸を自覚したため救急搬送」

78-3:持続性心室頻拍「41歳男性,35歳時に心不全入院歴あり循環器内科に通院中。動悸を主訴に救急搬送」

78-4:持続性心室頻拍「30歳代男性,心疾患の既往および失神歴なし,頻拍はベラパミル投与により停止」

79-1:単形性(持続性)心室頻拍(左脚ブロック型+下方軸)「32歳男性,動悸,既往症特になし」

79-2:単形性(持続性)心室頻拍(左脚ブロック型+下方軸)「39歳女性,10年程前より脈が飛ぶような動悸を伴う心室性期外収縮を指摘されるも頻度が少なく放置していた。数カ月前より動悸の頻度が増加し,就寝中に自覚した動悸が治らず救急搬送」

80-1:単形性(持続性)心室頻拍(右脚ブロック型+上方軸)「40歳代男性,健診での心電図異常を指摘されたことはない。疲労時に動悸がみられたものの放置していたが,連日の徹夜仕事明けに動悸・めまいが出現し救急受診。肺うっ血なし,血圧78/mmHg。心臓超音波検査にて壁肥厚・運動異常なし」

80-2:単形性(持続性)心室頻拍(右脚ブロック型+上方軸)「20歳代男性,動悸・労作時呼吸困難」

80-3:単形性(持続性)心室頻拍(右脚ブロック型+上方軸)「32歳男性,今までに経験のない突然の動悸を主訴に救急搬送。既往歴に特記事項はない」

80-4:単形性(持続性)心室頻拍(右脚ブロック型+上方軸)「30歳代男性,心疾患の既往および失神歴なし,頻拍はベラパミル投与により停止」

81-1:多形性(持続性)心室頻拍「50歳代女性,QT延長あり」

82-1:2方向性心室頻拍「10歳代男性,生来健康,突然の意識消失」

83-1:促進性心室固有調律(スロー心室頻拍)「38歳男性,時に動悸感。心臓が強く打つ感じを生じる」

84-1:torsade de pointes「20歳代男性,向精神薬服用中に認めた失神発作」

84-2:torsade de pointes「28歳女性,失神,以前にも同様の症状あり」

84-3:torsade de pointes「80歳女性,心臓バイパス術後。転院先で心房頻拍に対してベプリジル200mg処方あり。今回,意識消失発作にて救急搬送」

84-4:torsade de pointes「50歳代女性,QT延長あり」

85-1:心室細動(発症早期)「80歳代男性,陳旧性心筋梗塞,糖尿病で治療中。急性心筋梗塞を発症しPCIを施行した4日後,昼食中に誤嚥し意識消失」

85-2:心室細動(発症早期)「83歳男性,自宅で妻と会話中に突然意識消失」

86-1:心室細動(晩期)「50歳代男性,補助人工心臓装着にて心臓移植待機中」

87-1:心停止「90歳代男性,末期癌で緩和治療中。意識障害で受診」

シリアルナンバー未登録の方は
登録画面へ

このコンテンツは購入者限定コンテンツです(全文閲覧にはシリアル登録が必要となります)。
コンテンツ購入はコチラから

Webコンテンツサービスについて

ログインした状態でないとご利用いただけません ログイン画面へ
新規会員登録・シリアル登録の手順を知りたい 登録説明画面へ
本コンテンツ以外のWebコンテンツや電子書籍を知りたい コンテンツ一覧へ

関連記事・論文

もっと見る

page top