株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

なぜ私はマンガを描くのか?[プラタナス]

No.5031 (2020年09月26日発行) P.3

近藤慎太郎 (近藤しんたろうクリニック院長)

登録日: 2020-09-26

最終更新日: 2020-09-24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • 1
    • 2
  • next
  • 私は本業のかたわら、自作のマンガを用いて、健康診断やがん検診といった「予防医療」についての啓発活動をしている。病気は未然に防ぐことがベストで、もし発症してしまったら、「早期発見」、「早期治療」が次善の策だと信じているからだ。

    しかし大抵の人は、「病気になったら、その時になんとかすればよい」と思っている。「どうすれば意識改革をしてもらえるだろう?」と悩んだ末に、小さい頃から好きだったマンガを描くことを思いついた。読み手のハードルを少しでも下げられればと思って始めた活動だが、日曜の夜に「大腸ポリープについてのギャグが思いつかない~」とウンウン唸っている自分に、ふと「何やってんだろう……」と冷静になることもある。

    さて、予防医療の意義について疑問は持っていないが、当然、それですべてが解決できるとまでは思っていない。「これ見つかったけど、どうしよう?」と悩むことはしょっちゅうあるからだ。

    残り538文字あります

    会員登録頂くことで利用範囲が広がります。 » 会員登録する

    • 1
    • 2
  • next
  • 関連記事・論文

    もっと見る

    関連書籍

    もっと見る

    関連求人情報

    もっと見る

    関連物件情報

    もっと見る

    page top