株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

喘息? 心電図に隠されたメッセージの気づき方と左室傷害部位の考え方[“すきドリ” すき間ドリル! 心電図~ヒロへの挑戦状~(19)]

No.5012 (2020年05月16日発行) P.11

杉山裕章 (京都府立医科大学附属病院循環器内科)

登録日: 2020-05-15

最終更新日: 2020-05-13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


85歳,男性。糖尿病,気管支喘息(吸入ステロイド薬使用)で定期通院中。喫煙歴なし。定期外来時に数カ月前からの労作時呼吸苦を訴えた。

「10分くらいかなぁ,ちょっと前までならね,何でもない坂とか階段ね,そんなんでも息が切れてね。年ですか,それともまた喘息が騒ぎだしたのかな? じっとしてると大丈夫なのに」

血圧120/71mmHg,脈拍92/分・整。心音,呼吸音ともに異常なし。来院時および3カ月前の12誘導心電図を示す(図1・2)。

2枚の心電図から推測される左室傷害部位として正しいものをすべて選べ。

① 心室中隔  ② 前壁  ③ 側壁  ④ 後壁  ⑤ 下壁

プレミアム会員向けコンテンツです(期間限定で無料会員も閲覧可)
→ログインした状態で続きを読む

関連記事・論文

もっと見る

関連書籍

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top