株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

■NEWS 日本医師会が新執行部の職務分担を公表

No.5020 (2020年07月11日発行) P.71

登録日: 2020-07-03

最終更新日: 2020-07-03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本医師会は7月1日に会見を開き、新執行部の職務分担を明らかにした。6月27日の定例代議員会で選出され、新たに副会長を務めるのは、全日本病院協会会長の猪口雄二氏。新たに常任理事を務めるのは、橋本省氏、宮川政昭氏、渡辺弘司氏、神村裕子氏の4人。

新執行部職務分担

■副会長
猪口雄二(イノクチ ユウジ)東京都医師会
【担当】政策


■常任理事
橋本 省(ハシモト ショウ)宮城県医師会
【担当】財務、国際、勤務医、病院


宮川政昭(ミヤカワ マサアキ)神奈川県医師会
【担当】税制、薬事、健・検診、治験促進センター


渡辺弘司(ワタナベ コウジ)広島県医師会
【担当】学校保健、先端医療(遺伝子医療、再生医療、生殖医療、臓器移植等)、周産期・乳幼児保健、医事法制、検案


神村裕子(カミムラ ユウコ)山形県医師会
【担当】産業保健、国民生活安全対策、有床診療所、会員福祉、男女共同参画、女性医師支援センター


関連記事・論文

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top