株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

■NEWS 「疑義解釈資料」第9弾を送付―2018年度診療報酬改定

No.4936 (2018年12月01日発行) P.19

登録日: 2018-11-21

最終更新日: 2018-11-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厚生労働省は19日付で、2018年度診療報酬改定の疑義解釈第9弾を地方厚生局などに宛てて発出した。看護補助加算の夜間看護体制加算における看護補助者の夜勤時間帯の配置について、補助者全員(みなし看護補助者を除く)が夜勤時間帯に勤務する必要はなく、補助者が夜勤時間帯のうち4時間以上配置される日が週3日以上あればよいとの見解が示された。

2018年度診療報酬改定 疑義解釈資料の送付について(その9) 11月19日


既出の疑義解釈一覧

2018年度診療報酬改定 疑義解釈資料の送付について(その1) 3月30日

2018年度診療報酬改定 疑義解釈資料の送付について(その2) 4月6日

2018年度診療報酬改定 疑義解釈資料の送付について(その3) 4月25日

2018年度診療報酬改定 疑義解釈資料の送付について(その4) 5月25日

2018年度診療報酬改定 疑義解釈資料の送付について(その5) 7月10日

2018年度診療報酬改定 疑義解釈資料の送付について(その6) 7月20日

2018年度診療報酬改定 疑義解釈資料の送付について(その7) 7月30日

2018年度診療報酬改定 疑義解釈資料の送付について(その8) 10月9日

関連記事・論文

もっと見る

関連書籍

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top