株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

尿管瘤[私の治療]

No.5121 (2022年06月18日発行) P.47

佐藤裕之 (東京都立小児総合医療センター泌尿器科・臓器移植科部長)

登録日: 2022-06-17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • 1
    • 2
  • next

  • 尿管瘤は,尿管末端が囊胞状に拡張した病態である。尿管芽の発生異常・尿管末端の形成異常により,尿管口が形態および開口部異常を呈することで,膀胱・尿道にかけて尿道末端に囊胞性病変を認める。尿管瘤により水腎水尿管を呈し,また尿管瘤の圧排所見に伴う尿排出障害により膀胱尿管逆流・尿路感染・尿失禁等をきたすこともある。女児に多く,5~22%は両側性である。また,重複腎盂尿管に伴う尿管瘤も認められる。

    ▶診断のポイント

    単一腎盂尿管に伴う尿管瘤か,重複腎盂尿管に伴う尿管瘤か,で大きく治療プランがわかれる。前者ではほとんどが膀胱内尿管瘤であり,尿管瘤の開口部を内視鏡下切開で拡張すれば,ほぼ治療が終了する。しかし後者の場合,約80%は異所性尿管瘤で,その尿管瘤はほとんどが上腎由来尿管であり,この尿管瘤は安易に尿管瘤切開を行うと膀胱尿管逆流を引き起こすばかりか,上腎機能がない場合は感染源になりうる。したがって,上腎機能・膀胱尿管逆流・尿管瘤の状態をみて治療方針を決定する必要がある。

    内視鏡下尿管瘤切開術後の膀胱尿管逆流の出現は,異所性尿管瘤では70%程度と高率で,膀胱尿管逆流は出現しても尿管瘤のドレナージを優先すべきであるかの判断が重要である。

    ▶私の治療方針・処方の組み立て方

    まず,膀胱内/異所性尿管瘤であるか,単一腎盂尿管瘤/重複腎盂尿管瘤であるかを画像検査で確認後,尿管瘤所属腎機能を評価し,腎機能が良好であればドレナージで改善する治療方針が考慮される。一方,腎機能がほとんどない状態であれば所属腎の摘出を図ることも考慮される。

    治療方針を決定するまでは,尿路感染リスクが高いと判断した場合,予防的抗菌療法を開始し尿路感染対策を行う。切開術等を行った後に膀胱尿管逆流を起こした場合も,予防的抗菌療法を考慮する。尿管瘤の根治的切除術の上,膀胱尿管新吻合術を行う場合,幼少時期には出血等のリスクがあるため,出血に耐えられる時期になったタイミングで行うようにしている。

    残り1,297文字あります

    会員登録頂くことで利用範囲が広がります。 » 会員登録する

    • 1
    • 2
  • next
  • 関連記事・論文

    もっと見る

    関連書籍

    関連求人情報

    公立小浜温泉病院

    勤務形態: 常勤
    募集科目: 消化器内科 2名、呼吸器内科・循環器内科・腎臓内科(泌尿器科)・消化器外科 各1名
    勤務地: 長崎県雲仙市

    公立小浜温泉病院は、国より移譲を受けて、雲仙市と南島原市で組織する雲仙・南島原保健組合(一部事務組合)が開設する公設民営病院です。
    現在、指定管理者制度により医療法人社団 苑田会様へ病院の管理運営を行っていただいております。
    2020年3月に新築移転し、2021年4月に病院名を公立新小浜病院から「公立小浜温泉病院」に変更しました。
    6階建で波穏やかな橘湾の眺望を望むデイルームを配置し、夕日が橘湾に沈む様子はすばらしいロケーションとなっております。

    当病院は島原半島の二次救急医療中核病院として地域医療を支える充実した病院を目指し、BCR等手術室の整備を行いました。医療から介護までの医療設備等環境は整いました。
    2022年4月1日より脳神経外科及び一般外科医の先生に常勤医師として勤務していただくことになりました。消化器内科医、呼吸器内科医、循環器内科医及び外科部門で消化器外科医、整形外科医の先生に常勤医師として勤務していただき地域に信頼される病院を目指し歩んでいただける先生をお待ちしております。
    又、地域から強い要望がありました透析業務を2020年4月から開始いたしました。透析数25床の能力を有しています。15床から開始いたしましたが、近隣から増床の要望がありお応えしたいと考えますが、そのためには腎臓内科(泌尿器科)医の先生の勤務が必要不可欠です。お待ちいたしております。

    ●人口(島原半島二次医療圏の雲仙市、南島原市、島原市):126,764人(令和2年国勢調査)
    今後はさらに、少子高齢化に対応した訪問看護、訪問介護、訪問診療体制が求められています。又、地域の特色を生かした温泉療法(古くから湯治場として有名で、泉質は塩泉で温泉熱量は日本一)を取り入れてリハビリ療法を充実させた病院を構築していきたいと考えています。

    関連物件情報

    page top