株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

【本庶佑先生受賞記念】「原点に戻って、治療への応用にも取り組んでいます」〜週刊日本医事新報2003年8月30日号「人」欄再掲

登録日: 2018-10-02

最終更新日: 2018-10-02

  • コーナー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本庶佑先生のノーベル生理学・医学賞受賞を記念して、週刊日本医事新報第4140号(2003年8月30日号)「人」欄に掲載された記事を再掲いたします。
15年前の取材記事ですが、「ゲノムとは、アドリブの入った芝居の台本のようなもの」「その仮説に生涯をかけるほどの決意があって、初めて研究という形となる」「多くの人助けをしたいと医者になった原点に戻って、治療への応用にも取り組んでいます」等々、今につながる刺激的な言葉が散りばめれられています。

関連記事・論文

関連書籍

関連物件情報

もっと見る

page top