株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

【PickUp 医療データ】覚えておくと役立つ数字(63)68.5歳

No.4869 (2017年08月19日発行) P.19

登録日: 2017-08-17

最終更新日: 2017-08-16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • 1
    • 2
  • next
  • 覚えておくと役立つ数字
      

    国立がん研究センターが9日に発表した「がん診療連携拠点病院等院内がん登録」2015年全国集計によると、高齢がん患者が増加。09年の平均年齢は67.2歳だが、15年は68.5歳に上昇した。75歳以上の割合も09年の33.0%から、15年は36.5%に増加している。
    高齢者の治療方法については、75歳以上は若い年代と比較して、部位や病期によって「治療なし」の割合が多かった。同センターは「75歳以上では併存疾患の有無、全身状態、患者や家族の意向から、積極的治療を差し控える傾向がうかがえる」とし、「高齢者の治療では、患者の状態による個別性の考慮が必要」と指摘する。

    残り21文字あります

    会員登録頂くことで利用範囲が広がります。 » 会員登録する

    • 1
    • 2
  • next
  • 関連記事・論文

    もっと見る

    関連書籍

    関連求人情報

    関連物件情報

    もっと見る

    page top