株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

(5)がん治療中に両下腿の浮腫が増強した76歳男性[特集:備えておくべき重篤疾患の診かた─見落としを防ぐには]

No.4718 (2014年09月27日発行) P.35

編集: 本村和久 (沖縄県立中部病院プライマリケア・総合内科副部長)

北西史直 (トータルファミリーケア北西医院院長)

登録日: 2016-09-01

最終更新日: 2017-04-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • next
  • 1. 初期症状

    76歳の男性。前立腺癌放射線治療後でがん専門病院に通院中であった。以前から両下腿にリンパ浮腫があったが,数日前より浮腫が増強したため,リンパドレナージなどの治療を受けたほうがよいのか,相談のため受診した。

    2. 考えられる疾患

    以前より浮腫があり,その増悪と考えるのが自然であるが,基礎疾患を持つ高齢者であり,浮腫の鑑別を挙げてみた(表1)。
    時に致命的な疾患も隠れている可能性を考え,改めて病歴を確認した。

    残り1,409文字あります

    会員登録頂くことで利用範囲が広がります。 » 会員登録する

  • next
  • 関連記事・論文

    もっと見る

    関連書籍

    もっと見る

    関連物件情報

    page top