株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

鑑別疾患は何か?次に行う検査は何か?[画像診断道場~実はこうだった(199)]

No.5090 (2021年11月13日発行) P.1

安藤 梢 (自治医科大学附属病院病理診断部)

登録日: 2021-11-11

最終更新日: 2021-11-10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

63歳,男性。主訴:特になし。既往歴:特記事項なし。喫煙歴:15本/日。飲酒歴:焼酎3合/週5~6日。家族歴:父が肺癌。
糖尿病,高血圧症,脂質異常症があり,他院通院中であった。当科紹介受診の1年前に膵尾部の囊胞性病変を指摘され,分枝型膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)として経過観察されていた。経過観察目的のMRIで,膵尾部に腫瘤が出現し,膵癌が疑われ精査加療目的に当科紹介となった。

WBC 5100/μL,RBC 449×104/μL,Hb 14.7g/dL,Plt 20.6×104/μL,CRP 0.23mg/dL,TP 7.8g/dL,Alb 4.2g/dL,AST 25U/L,ALT 38U/L,AMY 72U/L,リパーゼ40.4U/L,CEA 2.1ng/mL,CA19-9 11.1U/mL,SPan-1抗原13U/mL,DUPAN-2 25U/mL,エラスターゼ1 147ng/dL, IgG 1916mg/dL,IgG4 309mg/dL,HbA1c 6.9%。






プレミアム会員向けコンテンツです(最新の記事のみ無料会員も閲覧可)
→ログインした状態で続きを読む

関連記事・論文

もっと見る

関連書籍

もっと見る

関連物件情報

page top