株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

Q102:2013年からB型肝炎母子感染予防のスケジュールが変更になりました。B型肝炎ワクチンは生後すぐに接種するほうが効果が高いのですか。また,母親がHBe抗原陽性の場合でも,高力価免疫グロブリンの投与は出生時のみの1回投与で感染予防できるのですか。

登録日:
2017-11-22
最終更新日:
2017-11-22

このページは閲覧できません

■→項目一覧へ  ■→Ⅰ章:総論へ  ■→Ⅱ章:Q&Aへ

このコンテンツは書籍購入者限定コンテンツです。

Webコンテンツサービスについて

ログインした状態でないとご利用いただけません ログイン画面へ
新規会員登録・シリアル登録の手順を知りたい 登録説明画面へ
本コンテンツ以外のWebコンテンツや電子書籍を知りたい コンテンツ一覧へ

関連記事・論文

もっと見る

page top