株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CKD-MBD(慢性腎臓病に伴う骨・ミネラル代謝異常)

登録日:
2017-03-16
最終更新日:
2017-07-07
深川雅史 (東海大学医学部内科学系腎内分泌代謝内科教授)
    • 1
    • 2
  • next
  • ■疾患メモ

    慢性腎臓病患者でみられるミネラル代謝,骨,副甲状腺の異常の総称。

    血管を含む異所性石灰化も含み,予後も含め全身疾患として認識される。

    ■代表的症状・検査所見

    【症状】

    自覚症状的には,著明な高Ca・高P血症によって,皮膚のそう痒感や関節等の異所石灰化による症状が出ることがある。また,骨の脆弱性が進行すると骨折を生ずる。

    【検査所見】

    無治療の患者では,典型的に低Ca血症,高P血症,副甲状腺ホルモン(PTH)の上昇がみられる。

    1166疾患を網羅した最新版
    1361専門家による 私の治療 2019-20年度版 好評発売中


    書籍版(本体9,000円+税)の詳細は
    コチラより
    書籍版よりも4,000円お得なPDF版(本体5,000円+税)の購入は
    コチラより

    コンテンツサービスについて

    2ページ目以降は、書籍版またはPDF版購入者か有料会員のみご覧いただけます。
    ログインした状態でないとご利用いただけません ログイン画面へ
    新規会員登録・シリアル登録の手順を知りたい 登録説明画面へ
    その他のWebコンテンツや電子書籍を知りたい コンテンツ一覧へ

    • 1
    • 2
  • next
  • 関連記事・論文

    もっと見る

    page top