株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

【PickUp 医療データ】覚えておくと役立つ数字(64)7.6ポイント

No.4871 (2017年09月02日発行) P.19

登録日: 2017-08-31

最終更新日: 2017-08-30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • 1
    • 2
  • next
  • 覚えておくと役立つ数字
      

    厚生労働省が6月に発表した「2016年国民生活基礎調査」によると、成人の喫煙率は19.8%で、前回調査の13年より1.8ポイント低下した。男女別では、男性31.1%、女性9.5%だった。
    都道府県別にみると、喫煙率が高い順に北海道24.7%、青森23.7%、岩手22.6%となり、逆に低い順では奈良17.1%、鹿児島17.4%、京都17.5%と続いた。都道府県格差は最大7.6ポイントの開きがあった。
    なお、厚生労働省は2012年度、国民の健康増進の方向性を定めた「健康日本21(第二次)」において、成人の喫煙率を22年度までに12%まで低下させる目標を立てている。

    残り19文字あります

    会員登録頂くことで利用範囲が広がります。 » 会員登録する

    • 1
    • 2
  • next
  • 関連記事・論文

    もっと見る

    関連書籍

    関連求人情報

    関連物件情報

    もっと見る

    page top