株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

特集:CAUTION!臨床検査の落とし穴

No.4692 (2014年03月29日発行) P.1

登録日: 2014-03-22

最終更新日: 2017-08-02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巻頭言

3月特集号のテーマは臨床検査値。

症例によっては,検査値の出方に癖があるため診療時になかなか読み取りにくい……一筋縄では診断できない……といったものが多くあります。そんなときのために,検査値の読み方の知識と応用を蓄積しておくことは,日々の診療のヒントとなるはずです。

本特集では全国の第一線で活躍されている先生方にお願いして,日々の診療で実際に遭遇した症例から,「検査値のどこに悩み」「何を鍵として解いたのか」「その後どのように対応したのか」,さらにはそれらの流れから見えてくる「スキルアップのポイント」をまとめていただきました。ボリュームたっぷりの32症例。つい見過ごしてしまいそうな「検査値の落とし穴」にはまらないように,是非とも,ご活用下さい。

貴重な症例を提示してくださった執筆者の方々に,深謝申し上げます。

2014年3月
日本医事新報編集部

関連記事・論文

もっと見る

関連書籍

関連物件情報

もっと見る

page top