株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

性機能不全

登録日:
2017-03-16
最終更新日:
2017-03-28
針間克己 (はりまメンタルクリニック院長)
    • 1
    • 2
  • next
  • ■疾患メモ

    性機能不全(sexual dysfunction)とは,欲求,興奮,オルガズムという性的に反応する能力や,性的に喜ぶ能力が障害されている状態である。

    わが国では"セックスレス"と呼ばれる,性交の乏しいカップルが海外と比較し多いが,その背景に性機能不全が隠れている場合もある。

    ■代表的症状・検査所見

    【症状】

    性欲欠如:性欲つまり性交をしたいという気持ちや,性的な空想を持つことがなかったり,十分ではない。

    性器反応不全:女性では,腟が十分に潤滑しない状態である。男性では勃起障害である。勃起障害はかつてインポテンツと呼ばれたが,不正確かつ侮蔑的であるため,現在では勃起障害と呼ばれる。性交をするのに必要で十分な勃起をすることや維持することができない状態である。

    オルガズム機能不全:女性では性的興奮に続く,オルガズムの遅延や欠如が反復的あるいは持続的に起こる。男性では,勃起の後の射精が遅れたりなかったりする状態である。

    早漏:性交時において射精をコントロールできずに,腟への挿入後すぐに,あるいは挿入前に射精する。

    腟痙攣:ペニスなどの挿入時,腟の筋肉の攣縮が起き,挿入ができなくなる。

    【検査所見】

    診断にあたっては,欲求,興奮,オルガズムという性反応全体の評価をすることが望ましい。すなわち,「勃起しない」と患者が訴えていても,そもそも性欲がなかったり,あるいは勃起していても射精に至らず最後には勃起が萎える場合などのこともあるからである。心理的要因だけでなく,器質的要因が隠されていることも多いので,泌尿器科,婦人科での身体的検査も必要である。

    分類についてはにまとめた。

    23_17_性機能不全

    1166疾患を網羅した最新版
    1361専門家による 私の治療 2019-20年度版 好評発売中


    書籍版(本体9,000円+税)の詳細は
    コチラより
    書籍版よりも4,000円お得なPDF版(本体5,000円+税)の購入は
    コチラより

    コンテンツサービスについて

    2ページ目以降は、書籍版またはPDF版購入者か有料会員のみご覧いただけます。
    ログインした状態でないとご利用いただけません ログイン画面へ
    新規会員登録・シリアル登録の手順を知りたい 登録説明画面へ
    その他のWebコンテンツや電子書籍を知りたい コンテンツ一覧へ

    • 1
    • 2
  • next
  • 関連記事・論文

    もっと見る

    page top