株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

外耳道炎

登録日:
2017-03-16
最終更新日:
2017-03-28
小林一女 (昭和大学医学部耳鼻咽喉科学講座教授)
    • 1
    • 2
  • next
  • ■疾患メモ

    外耳道炎は,外耳道軟骨部,骨部の炎症である。軟骨部に生じる耳せつ(急性限局性外耳道炎)と骨部の炎症であるびまん性外耳道炎がある。耳かきなどの機械的刺激,中耳炎の耳漏などが誘因となる。

    ■代表的症状・検査所見

    【症状】

    主な症状は耳痛,そう痒感で,耳介を牽引すると痛みが増強する。耳介の牽引痛は急性中耳炎との鑑別点である。

    耳せつでは激しい耳痛を訴える。

    外耳道は発赤,腫脹,耳漏を認めることもある。

    【検査所見】

    耳漏のある場合は菌検査を行う。

    耳せつ:耳垢腺,皮脂腺の黄色ブドウ球菌感染である。耳かきなどの機械的刺激が誘因となる。

    びまん性外耳道炎:耳かき,補聴器装用,水泳,慢性中耳炎の耳漏などが原因である。黄色ブドウ球菌,緑膿菌が検出される。

    表在性真菌症として外耳道真菌症が骨部外耳道に認められることがある。慢性中耳炎の耳漏,補聴器の装用,耳かき,抗菌薬,副腎皮質ステロイドの長期連用などが原因となる。アスペルギルス,カンジダが多く検出される。

    鑑別疾患に耳帯状疱疹(ラムゼイ・ハント症候群)がある。水痘・帯状疱疹ウイルスの再活性化が原因で,顔面神経知覚枝の範囲に疱疹ができる。同時に耳介周囲,外耳道に疱疹を認める。激しい耳痛があり,顔面神経麻痺,内耳障害を合併する。

    1166疾患を網羅した最新版
    1361専門家による 私の治療 2019-20年度版 好評発売中


    書籍版(本体9,000円+税)の詳細は
    コチラより
    書籍版よりも4,000円お得なPDF版(本体5,000円+税)の購入は
    コチラより

    コンテンツサービスについて

    2ページ目以降は、書籍版またはPDF版購入者か有料会員のみご覧いただけます。
    ログインした状態でないとご利用いただけません ログイン画面へ
    新規会員登録・シリアル登録の手順を知りたい 登録説明画面へ
    その他のWebコンテンツや電子書籍を知りたい コンテンツ一覧へ

    • 1
    • 2
  • next
  • 関連記事・論文

    page top