株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

二木 立の「深層を読む・真相を解く」

第30回:薬価引き下げの診療報酬への振り替えは「フィクション」か?─財政審「建議」の検証

第31回:政府の7対1病床大幅削減方針は成功するか?

第32回:規制改革会議の「選択療養制度」創設提案をどう読むか?

第33回:医療・介護総合確保法案に対する3つの疑問─医療提供体制改革部分を中心に

第34回:2014年「地域包括ケア研究会報告書」をどう読むか?

第35回:「患者申出療養」は混合診療全面解禁につながるか?

第36回:健康寿命延伸で医療・介護費は抑制されるか?─『平成26年版厚生労働白書』を読む

第37回:公的医療費抑制と医療の営利化は「避けられない現実」か?

第38回:大きいことは良いことか?─「メガ医療事業体」論の虚構

第39回:2014年総選挙の自公大勝で医療政策はどう変わるか?

第40回:「地域包括ケアシステム」の法・行政上の出自と概念の拡大

第41回:「地域医療連携推進法人制度」案を どう読むか?

第42回:【緊急掲載】財務省の社会保障改革提案をどう読むか?

第43回:「地域医療構想」で病院病床は大幅削減されるか?

第44回:病床「20万削減」報道をどうみるか?─「専門調査会第1次報告」と「ガイドライン」の異同の検討

第45回:「骨太方針2015」の社会保障費抑制の数値目標をどう読むか?

第46回:病院病床の大幅削減は困難と考えるもう1つの理由─削減策失敗の歴史に学ぶ

第47回:地域包括ケアシステムと地域医療構想との関係をどう考えるか?

第48回:厚労省PT「福祉の提供ビジョン」をどう読むか?─医療関係者が注目・参考にすべき3点

第49回:財政審「建議」の医療・社会保障費抑制要求をどう読むか?

第50回:厚労相の私的懇談会提言「保健医療2035」をどう読むか?

第51回:『医療イノベーションの本質』をどう読むか?─日本にはまったく適用できない

第52回:2つの「必要病床数」大幅減少予測をどう読むか?

第53回:2016年度診療報酬改定の狙いとその実現可能性・妥当性をどう読むか?

第54回:「地域包括ケア研究会2015年度報告書」をどう読むか?

第55回:國頭医師のオプジーボ亡国論をどう評価するか?

第56回:「ニッポン一億総活躍プラン」と「地域共生社会実現本部」資料をどう読むか?

第57回:公正取引委員会の『混合介護の弾力化』提案をどう読むか? ─ 混合診療解禁論との異同にも触れながら

第58回:『平成28年版厚生労働白書』をどう読むか?

第59回:今後の超高齢・少子社会をどうみるか?─医療・社会保障改革を冷静に見通すための前提

第60回:「地域力強化検討会中間とりまとめ」をどう読むか?─「新福祉ビジョン」との異同を中心に 

第61回:介護保険法等改正案への3つの疑問 

第62回:地域包括ケア強化のための医療と福祉の連携をどう進めるか?

第63回:「医師・看護師等の働き方ビジョン検討会報告書」をどう読むか?─「中間取りまとめ」と比較しながら

第64回:トランプ政権は日米2国間交渉で日本医療に何を求めてくるか?

第65回:「骨太方針2017」・「未来投資戦略2017」の医療改革方針に新味はあるか?

第66回:厚生労働省の「生活習慣病」の説明はどのように変わってきたか?

第67回:「地域力強化検討会最終とりまとめ」をどう読むか?

第68回:日医総研「日本の医療に関する意識調査」から何が読みとれるか?

第69回:医薬品等の費用対効果評価方法の合意をどう評価するか?

第70回:『平成29年版厚生労働白書─社会保障と経済成長』をどう読むか?

第71回:「モラルハザード」は倫理の欠如か?─医療経済学での用法

第72回:在宅での看取りの推進で医療介護費の抑制は可能か?

第73回:安倍政権の「高齢社会対策大綱」は前政権の大綱とどう違うか?

第74回:国民皆保険制度の意義と財源選択をどう考えるか?

第75回:故植松治雄元日医会長の業績─混合診療全面解禁阻止の歴史的意義

第76回:ロボット手術の保険適用拡大をどう評価するか?─「採算割れ」点数は新技術の普及を阻害するか?

第77回:「骨太方針2018」と「社会保障の将来見通し」をどう読むか?

第78回:介護人材の長期的確保策をどう考えるか?

第79回:地域包括ケアに向けて医師を志す者は何を学ぶべきか?

第80回:2018年度同時改定を医療政策の視点からどう読むか?

第81回:フュックス教授の『医療経済・政策学』から何を学ぶか?

第82回:安倍内閣の「全世代型社会保障改革」の予防医療への焦点化をどう読むか?

第83回:予防医療の推進で「ヘルスケア産業」の成長産業化は可能か?

第84回:保健医療の経済評価に「労働生産性向上(損失)」を含めるべきか?

第85回:予防・健康づくりで個人に対する金銭的インセンティブや「ナッジ」はどこまで有効か?

第86回:日医総研「日本の医療のグランドデザイン2030」をどう読むか?

第87回:「骨太方針2019」の社会保障改革方針をどう読むか?

第88回:『平成30年版厚生労働白書』をどう読むか?

第89回:患者の「(医療機関)選択の自由」は絶対か?

第90回:経産省と厚労省の医療・社会保障改革スタンスはどう違うか?

第91回:医療政策の3大目標(質・アクセス・費用)のトリレンマは本当か?

第92回:地域医療構想における病床削減目標報道の怪─20万床減から5万床減へ?

第93回:「全世代型社会保障検討会議中間報告」をどう読むか?─「社会保障制度改革国民会議報告書」との異同を中心に

第94回:地域共生社会推進検討会「最終とりまとめ」をどう読むか?

第95回:地域包括ケアがネットワークであることに関わって留意すべきことは何か?─多職種連携を中心に

第96回:医療の質・効果の評価は「アウトカム」「客観的根拠」だけで行うべきか?

第97回:コロナ感染爆発はアメリカの大統領選挙と医療政策にどう影響するか?

第98回:【緊急掲載】コロナ危機後に日本の医療はどう変わるか?

第99回:第二次補正予算の「医療・福祉提供体制の確保」策をどう読むか?

第100回:「骨太方針2020」の社会保障・医療改革方針をどう読むか?

page top