株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

jmed 60 「最新 侮れない肺炎に立ち向かう!」

巻頭言

第1章:市中肺炎の診断はどうする ?

1 肺炎の診断をする前に押さえておきたいこと─「肺炎」と「かぜ」の見わけ方

2 市中肺炎の診断に身体診察でどこまで迫れるか ?その限界は ?

3 グラム染色と培養検査の活かし方─よい検体の取り方

4 「診療所」での肺炎診療─治療の実際,いつ病院への紹介が必要 ?

5 尿中抗原,抗体検査の使い方

6 肺炎を「見抜く」ための画像検査─X線とCTの適応と読影上の注意,見逃 しやすいポイント

7 そっくり症状に惑わされず肺炎と心不全を見わける方法

8 結核が疑われたときにキノロンを避けるべきケース,使ってもよいケース

9 重症度分類の使い方とその限界を知っておこう !─ A-DROP,CURB-65, CRB-65,PSI

第2章:病院での市中肺炎の治療─症例に応じたベストチョイスを!

10 重症度に応じた治療薬の選択方法─非定型肺炎をいつカバーするか ?

11 経過観察の仕方と治療期間の決定─内服薬への変更のタイミングとフォロ ーアップ

12 「よくならない場合」に何を考えるか ?─自然経過,肺炎随伴性胸水,膿胸, ほかの原因など

13 非感染性肺炎を疑ったらどうする ?─特発性間質性肺炎,薬剤性肺炎など

第3章:高齢者の肺炎と引き際について

14 「訪問診療」での肺炎診療─なるべく在宅でといわれたら ?

15 超高齢者の肺炎─誤嚥性肺炎の診断・治療・予防と終末期における治療の 引き際は?

第4章:ゼッタイ押さえておきたい ! 病原体ごとに異なる診療上の注意点

16 肺炎球菌性肺炎に本当に狭域ペニシリンで戦ってよいか ?─ペニシリンの 投与方法

17 マイコプラズマ肺炎でのマクロライド耐性はどれくらい問題なのか ?―マクロライドの適応を考える

18 インフルエンザウイルスと肺炎─ウイルスそのものによる肺炎とインフルエンザ後肺炎

第5章:知っておきたい特殊な患者における診療上の注意点:外来編

19 COPD患者の咳と痰が増えたとき,どうする ?─COPD急性増悪と肺炎

20 妊婦の肺炎─X線検査をしても大丈夫?

第6章:肺炎は予防も大事!

21 インフルエンザワクチン,肺炎球菌ワクチン,プラス禁煙が予防の王道 !

Column 経口第3世代セファロスポリンを推奨しない理由

第7章:お悩みQ&A─ほかの先生はどうしているの? こんなとき!

Q1 肺癌や転移性肺腫瘍を基礎疾患に持つ患者の治療薬選択と治療期間の設定 は?

Q2 下気道症状を有し肺炎が疑われる患者で,胸部X線では浸潤影を認めず, 膿性痰をグラム染色するとインフルエンザ桿菌を疑う小さいグラム陰性菌が 大量にみられるが,胸部CTを撮影するべきか?

Q3 成人市中肺炎の軽症例のエンピリック治療について,レボフロキサシン以外 に何かよい処方はあるか?

Q4 入院における誤嚥性肺炎のエンピリック治療ではスルバクタムのようなβラク タマーゼ阻害薬との合剤が必要?

Q5 多剤耐性緑膿菌による肺炎はどのように治療をすればよいか?

Q6 基礎疾患があって通院している方が「かぜ」といって受診し,肺炎とみられる 場合,感染症専門科へ紹介したほうがよい?

Q7 初期診療を診療所で始めた場合,どのくらいの間隔で効果判定をするか? また,どのような場合に治癒していないと判断して,高次医療機関に紹介し たほうがよいか?

Q8 NHCAPガイドラインをどう使いこなせばよいか?

Q9 肺炎にあまり使われない抗菌薬(ミノサイクリン,クリンダマイシン)などの 肺炎での使い方は?

Q10 レスピラトリーキノロンを積極的に避けるべきなのはどのようなとき?

Q11 点滴薬でよくなったらどの内服薬に切り替えたらよいか ?そもそも内服に変 える必要性はあるか ?

Q12 グラム染色が不可能な状況(物品・技術力の問題)で,培養検査のみを提出 するしかない場合には肺炎の診断,治療はどうするべきか?

Q13 MRSAに対するバンコマイシンのMICが2の結果が出た場合,どうしたらよ いか?

Q14 市中肺炎と思われる状況で呼吸不全が進行し,治療に反応しない場合,気管 支鏡でも診断がつかなければ開胸肺生検をどの程度行えばよいか? また, 免疫不全患者の場合はどうか?

Q15 肺炎で抗菌薬の投与期間は,「重症度」以外にどのような指標をもとに設定し たらよいか?

Q16 救急外来でのグラム染色は危険なのか?

Q17 市中肺炎の初期治療について,βラクタム薬にマクロライド系薬かニューキノ ロン系薬の静注薬の併用は必要か ?

電子版(e Chapter)

e-1:重症肺炎との戦い方

1 「救急外来」での肺炎診療

2 重症肺炎の呼吸管理—人工呼吸管理,NPPV,HFNC

3 レジオネラ肺炎の診断と治療は?

4 MRSA肺炎はいつ疑って,どう治療する?

e-2:知っておきたい医療関連肺炎と院内肺炎のこと

5 HCAP,HAP,VAPって何 ?どうやって診断するの ?─CPIS,グラム染色

6 HCAP,HAP,VAPの治療はどうする ?─I-ROADで重症度を分類

7 VAPの予防

e-3:知っておきたい特殊な患者における診療上の注意点:入院編

8 ステロイド・免疫抑制薬投与中の肺炎をどう診る?

9 HIV患者の肺に影があったら?

10 肺癌患者の肺炎をどう診る?

page top