株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

導尿、尿道カテーテル留置のコツ〜Dr.大見の臨床メモ

救急でも、日常診療でも、必須の手技!
PDFとHTMLの両方で読めるハイブリッド版です。
ネットショップ「STORES. jp」の弊社ストアjmedj.netで購入できます。
本文はログイン状態で御覧ください。

目 次

1.導尿、尿道カテーテル留置の基本手技 CLICK

2.留置困難な場合 CLICK

3.留置後の尿道カテーテル管理 CLICK

●監修
森本康裕(宇部興産中央病院麻酔科部長)
●著者
大見千英高(宇部興産中央病院泌尿器科診療科長)

●商品説明
判型:A4判
頁数:22頁
発行日:2019年8月29日
本体価格1,500円(税別)

●内容紹介
厚生労働省の「臨床研修の到達目標」で研修医が必ず身に付けるべき手技とされる、「導尿、尿道カテーテル留置」の基本的な手順や安全上の注意点をわかりやすくまとめました。 導尿、尿道カテーテル留置の基本手技と注意点を、豊富な写真や図解を交えて丁寧に解説。 尿道損傷が疑われるなど留置困難な場合の対処法、留置後のカテーテル管理の知識も身に付きます。

日本医事新報社のWebオリジナルコンテンツ(PDF+HTMLのハイブリッド版)です。
購入いただくと、①ダウンロード式でどこでも読めるPDF版と、②シリアルナンバー登録で利用できスマホでも読みやすいHTML版(別途通信が必要です)の両方が利用できます。
※シリアルナンバーは商品購入後、3営業日以内にご登録のメールアドレスへ配信されます(小社営業日:祝日・年末年始を除く月~金曜日)。
シリアルナンバーの登録・利用方法は下記をご参照ください。
https://www.jmedj.co.jp/premium/DLM/DLMS/

page top