株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

総合病院 聖隷浜松病院

登録日:
2019-04-02
最終更新日:
2020-06-25
社会福祉法人聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷浜松病院

● 住所 〒430-8558 静岡県浜松市中区住吉2-12-12
● 交通 JR浜松駅よりタクシー15分程度


指導医一覧(順不同)

一貫してプライマリ・ケア重視

大腸骨盤臓器外科部長

浜野 孝 先生

出身大学 東京医科大学(2002年卒)
専門分野(専門医資格・所属学会等) 日本外科学会専門医

【ドクタープロファイル】

◆ 私の好きな言葉
正義・友愛・奉仕

◆ 私の指導指針
自主性を重視する

【指導医から伝えたい臨床研修・病院情報】

◆ ウチの特色
臨床研修では一貫してプライマリ・ケアを重視しており、将来どのような領域や世界のどの地域を担うとしても、それぞれの旅路をしっかり支え、活躍できる骨格となる2年間を目指している

◆ ウチの臨床研修 ~こんなタイプに向いているのでは~
人間性豊かで真摯であり、リーダーシップとチームワークを理解する人

● お問い合わせ先 人材育成センター 鈴木・杉保
電話 053-474-2261
Webからの問い合わせ
(メールソフトが立ち上がります)

● 情報URL(外部リンク)
病院ホームページ
研修医募集ページ


熱い情熱を持つ者人来たれ

スポーツ整形外科部長

船越 雄誠 先生

出身大学 琉球大学(1999年卒)
専門分野(専門医資格・所属学会等) スポーツ外傷、スポーツ医学、関節鏡視下手術、膝関節外科、医学博士、日本整形外科学会整形外科専門医、日本整形外科学会認定スポーツ医、日本体育協会公認スポーツドクター、日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医、ジュビロ磐田チーフチームドクター、日本スポーツ協会公認スポーツドクター

【ドクタープロファイル】

◆ 私の好きな言葉
為せば成る

◆ 私の指導指針
見守る事、ポリシーを持つこと

◆ 私の余暇の過ごし方
子供と遊ぶこと、サッカーをすること・みること

【指導医から伝えたい臨床研修・病院情報】

◆ ウチの特色
やりたいことをトコトンやらせてくれる事、やるべき事していれば、いくらでも好きな仕事をさせてくれる事

◆ ウチの当直
屋根瓦式

◆ ウチはここがステキ
スタッフが多いのでやりたいことにとことん集中できる

◆ ウチの臨床研修 ~こんなタイプに向いているのでは~
熱い情熱を持った人!

【院内・近隣情報】

◆ ここが気に入っています
業種を超えたクラブがある

各科の横のつながりがあり、仲が良い
学会にも積極的に参加できる
東京での夕方の会議も参加でき、始発の新幹線で出てくれば、仕事に間に合う
ジュビロ磐田のサポートをしている

◆ 近隣のおすすめスポット
ヤマハスタジアム

● お問い合わせ先 人材育成センター 鈴木・杉保
電話 053-474-2261
Webからの問い合わせ
(メールソフトが立ち上がります)

● 情報URL(外部リンク)
病院ホームページ
研修医募集ページ



社会福祉法人聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷浜松病院 概要
アクセス

住所 〒430-8558 静岡県浜松市中区住吉2-12-12
交通 JR浜松駅よりタクシー15分程度


病院PR

多くの熱心な指導医、練られた研修カリキュラム、多職種を含む病院全体で医師を育てる風土が当院の強みです。
急性期医療を担う中核病院として、数多くの手術・分娩をはじめ、市中病院ならではの、新生児から高齢者、コモンディジーズから稀少症例に至る、幅広い症例に対応しています。「断らない医療の提供」をモットーに掲げ、救急車搬入数は7,100件を数えます。
また、国際的医療評価機関による認証「JCI(Joint Commission International)」を日本国内で5番目に取得し、「質の高い安全な医療」を提供していることが国際的にも認められており、昨年はNewsweek誌が選ぶ「Worldʼ s Best Hospitals2019トップ100」に選ばれました。
総合周産期母子医療センター、がん診療支援センター、脳卒中センター、循環器センター、NST:栄養サポートチーム、RST:呼吸サポートチームなどの、チーム医療の実践も当院の特徴のひとつです。
臨床研修病院として17期フルマッチを続け、新専門医制度の基幹施設として12領域での研修が可能(13領域目を申請中) 。臨床研修後も継続的なキャリアパスを描けます。


臨床研修PR

Point 1 !
総合診療内科と救急科のローテーション、および2年間通年の救急外来日当直によって、プライマリ・ケアに重点を置いた研修ができる
Point 2 !
病歴の聴取・身体診察に基づく鑑別診断、検査計画の立案などのEBMに則った臨床推論、プレゼンテーションやコンサルテーション能力の獲得ができる
Point 3 !
高度な診療を提供している各専門診療科での研修で、さらに知識や技術の向上ができる

【研修コンセプト】
聖隷浜松病院理念を理解し常に病む者とともにあり、地域医療に貢献できる医師となるよう、プライマリ・ケアの基本的な診療能力(知識・態度・技能)を身に付け、社会常識の涵養、人格の陶冶につとめる。

【サポート体制】
当院は23のセンター機能、72の診療科を背景にした豊富な症例に、プライマリ・ケア領域の屋根瓦方式と専門診療各科の層の厚い経験豊かな指導医による充実した研修体制が特徴です。
学習段階に合わせた研修の提供と相談しやすい環境により、ひとりひとり異なる医師への旅路をしっかりサポートします。
幅広いテーマで全職種を対象に展開する「Luncheon conference」、カナダ人講師による「英会話教室」、医師力を着実にUpするための若手医師指導による「診療基本カンファレンス」、多職種を講師に迎える「Step Up講習会」に、MPHを指導医にした「EBM学習会」、病理医と共に切り出し・標本作成・検鏡を行い病理所見の発表を行う「教育型CPC」など、職員みんなで研修医を育てる病院です。

【実績紹介(2019年度)】
◆平均外来患者数 1,543.7人/日
◆平均在院患者数 682.5人/日
◆手術件数 11,042件
◆入院平均在院日数 10.8日
◆救急車搬入件数 7,063件
◆病床利用率 91.0%
◆分娩数 1,431件
◆夜間勤務 6回/月 程度


● お問い合わせ先 人材育成センター 鈴木・杉保
電話 053-474-2261
Webからの問い合わせ
(メールソフトが立ち上がります)

● 情報URL(外部リンク)
病院ホームページ
研修医募集ページ

おすすめWebコンテンツサービス

本コンテンツ以外のWebコンテンツや電子書籍を知りたい  コンテンツ一覧へ

関連記事・論文

もっと見る

page top