株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

砂川市立病院

登録日:
2019-04-02
最終更新日:
2019-04-16
砂川市立病院

● 住所 〒073-0196 北海道砂川市西4条北3-1-1
● 交通 JR砂川駅より徒歩5分、中央バス 砂川市立病院バス停より徒歩3分


指導医一覧(順不同)

自信を持って対応できるようになります

消化器外科・緩和ケア外科 副院長

田口 宏一 先生

出身大学 札幌医科大学(1981年卒)
専門分野(専門医資格・所属学会等) 日本外科学会指導医、日本消化器外科学会認定医、がん治療認定医、日本ハイパーサーミア学会認定医、ICD、日本緩和医療学会、日本癌治療学会

【ドクタープロファイル】

◆ 私の指導指針
医師としての自覚とプライドを持って、患者さんには真摯に思いやりを持って接して、患者さんに信頼される医師になるよう指導しています。

◆ 私の余暇の過ごし方
夏はゴルフ ボーリングをたまにします。

宗教に興味があるので夏休みには寺院などの宗教施設を訪れています。

【指導医から伝えたい臨床研修・病院情報】

◆ ウチの特色
田舎の病院ですが、人口11万人の医療圏をカバーしております。救命救急センター、周産期母子医療センター、がん診療連携拠点病院などに指定されており、各科の専門医がそろっているので、地域で医療が完結できる体制になっています。

◆ ウチの当直
週1回の当直で、2年目の研修医、上級医とのチームでの当直体制です。各科のオンコール体制も整備されており、1年後には自信を持って当直ができる医師になっていると思います。

◆ ウチはここがステキ
この地域での当院に対する患者さんの信頼が厚いので、患者さんを初診から専門治療まで診ることができるので、勉強になると思います。研修医には極力、検査や手術など手技も経験してもらい、自信を持って対応できるようになると思います。また研修医が希望する院外の研修は出張として旅費や日当を支給しています。

◆ ウチはここがつらい ~頑張りどころなども教えます~
救急の患者さんも多いため、臨時の入院、検査、手術があるので、時間外での勤務もあります。しかし、この場合午後からを休みにしたりして、疲労を回復できるよう配慮しています。

◆ ウチの臨床研修 ~こんなタイプに向いているのでは~
やる気のある研修医ならどなたでもOKです。

【院内・近隣情報】

◆ ここが気に入っています
病院の近くにマンションなど住居があるので、通勤時間は5分程度です。

◆ 近隣のおすすめスポット
1人当たりの公園面積が日本一で、自然に恵まれています。近くに総合体育館、テニスコート、ゴルフ場があり、スポーツをする最適な環境です。

◆ 近隣のおすすめグルメ
砂川スイーツロードと言って、美味しいお菓子やさんが国道沿いにあります。ミシュランで1つ星のおでん屋があり、美味しい日本酒も堪能できます。

● お問い合わせ先 研修管理室 森田 康晴
電話 0125-54-2131
(内線2045)
Webからの問い合わせ
(メールソフトが立ち上がります)

● 情報URL(外部リンク)
病院ホームページ
研修医募集ページ


最新の乳癌診療教えます

乳腺外科部長

細田 充主 先生

出身大学 北海道大学(1995年卒)
専門分野(専門医資格・所属学会等) 日本乳癌学会 乳腺専門医・指導医、日本外科学会 外科専門医・指導医

【ドクタープロファイル】

◆ 私の好きな言葉
しかたない

◆ 私の指導指針
最新の乳癌診療を教え、患者さんとのコミュニケーション力をつけていただきます。

◆ 私の余暇の過ごし方
ゴルフ、自転車

● お問い合わせ先 研修管理室 森田 康晴
電話 0125-54-2131
(内線2045)
Webからの問い合わせ
(メールソフトが立ち上がります)

● 情報URL(外部リンク)
病院ホームページ
研修医募集ページ


たくさんの症例を経験できます

心臓血管外科部長、医療安全推進室長

佐々木 昭彦 先生

出身大学 札幌医科大学(1983年卒)
専門分野(専門医資格・所属学会等) 日本胸部外科学会指導医、心臓血管外科専門医指導医、外科専門医指導医、ステントグラフト実施医指導医(腹部、胸部)、札幌医大臨床教授

【ドクタープロファイル】

◆ 私の好きな言葉
never give up, believe yourself,do your best

◆ 私の指導指針
まずは患者とオーバーワークぎりぎりまで接すること。病棟で急変時は担当外の患者でも積極的に処置行うこと。他科のDrとも良好な関係を築くこと。疲れたら充分休むこと。心臓血管外科医を目指すのであれば専門医資格取得に必要な大動脈瘤手術、冠動脈バイパス手術、弁膜症手術、抹消の血行再建手術を指導医の監督下に経験させる。

◆ 私の余暇の過ごし方
読書と夏はゴルフ、冬は冬眠。

【指導医から伝えたい臨床研修・病院情報】

◆ ウチの特色
中規模の総合病院で、比較的他科との連携が良好である。田舎であるが中空知の唯一の中核病院であるため周りの病院からの信頼度も高い。

◆ ウチの当直
1、2年目がERで主役で、主戦場でもある。専門性が必要な場合は各科の待機医に常時相談可能。

◆ ウチはここがステキ
ERで当科に関する緊急性の高い疾患、急性大動脈解離、急性動脈閉そく、急性冠動脈症候群、気胸、多発外傷による心血管損傷も多く、たくさんの症例を経験できます。

◆ ウチはここがつらい ~頑張りどころなども教えます~
夜間、休日のERはほとんど休むことなく、1~3次の救急を受け入れている。翌日は休みをもらえるが、状況により半日休みも多い。

◆ ウチの臨床研修 ~こんなタイプに向いているのでは~
まずは体力、次に良好なコミュニケーションの取れる人柄、病院スタッフ、地域住民に愛される人間になってほしい。

【院内・近隣情報】

◆ ここが気に入っています
アパートは市が新築を借りあげ、清潔で病院に近い。病院から10分前後でゴルフ場に行ける。図書館も隣にあり、予約のコツをつかめば新刊も一番で読むこと可能。

◆ 近隣のおすすめスポット
新奈井江CC、空知CC、美唄アルペンGC、砂川図書館

◆ 近隣のおすすめグルメ
日本酒道場、焼き鳥とりよし、ラーメンまるとも

● お問い合わせ先 研修管理室 森田 康晴
電話 0125-54-2131
(内線2045)
Webからの問い合わせ
(メールソフトが立ち上がります)

● 情報URL(外部リンク)
病院ホームページ
研修医募集ページ



小児科

M.K 先生

出身大学 札幌医科大学(2000年卒)
専門分野(専門医資格・所属学会等) 小児科


● お問い合わせ先 研修管理室 森田 康晴
電話 0125-54-2131
(内線2045)
Webからの問い合わせ
(メールソフトが立ち上がります)

● 情報URL(外部リンク)
病院ホームページ
研修医募集ページ



砂川市立病院 概要
アクセス

住所 〒073-0196 北海道砂川市西4条北3-1-1
交通 JR砂川駅より徒歩5分、中央バス 砂川市立病院バス停より徒歩3分


病院PR

[病院理念]
良質の医療、心かよう安心と信頼の医療を提供する病院

地域に根ざし、地域に愛され、貢献する病院

[基本方針]
1.患者さんの人権を尊重し、患者さん本位の人間性あふれる医療を展開します。 
2.事実に基づき、安全で効果的な質の高い医療を実践します。
3.患者さん、ご家族、医療者がともに納得できる医療を目指します。
4.地域センター病院として快適で機能的な診療体制を保持し、高度医療、救急医療から在宅医療まで、幅広い医療を展開し、地域医療の充実を図ります。 
5.教育研修機関として人材を育成し、医学の進歩とともに発展、成長する機能を果たします。
6.自治体病院としての倫理・公共性を発揮して、地域医療・介護・保健・福祉と連携し、多職種チーム医療の実践、地域包括ケアの推進に努めます。 
7.合理的で健全な経営を推進し、職員一人ひとりが働き甲斐のある環境を整備します。


臨床研修PR

【臨床研修理念】
1.医師としての人格を涵養し、将来専門とする分野にかかわらず、医学及び医療の果たすべき社会的役割を認識しつつ、日常診療で頻繁に関わる疾病等に適切に対応できるよう、プライマリ・ケアの基本的な診療能力を身につける。 

2.チーム医療を実践するために、多職種の機能を理解し、患者さんや家族に配慮した適切な行動を実践する。 
3.全職員が研修医の指導者であることを自覚し、相互に高め合うことで医療の質を向上させる。 
4.地域に育てられた医師が、地域に貢献する医師となるよう、地域医療を経験し、高度医療との関わりを学ぶ。 

【床研修基本方針】
1.臨床研修には、協力型臨床研修病院を含むすべての病院職員が参画する。 
2.医療安全と指導体制を充実させて、研修医の身分を保証し、労働条件の改善に努め、臨床研修の効率を高める。 
3.行動目標、経験目標の達成状況を把握し、臨床研修目標を完遂させるべく指導する。 
4.研修医の医療行為には、基本的に指導医が指示・監督し、その責任を負う。 
5.第三者による評価を受け、検証を行うことにより、臨床研修病院としての更なる質の向上に努める。 

【実績紹介(平成29年1月~平成29年12月)】
◆外来患者数 1,048人/日
◆救急外来患者数 28.9人/日
◆救急車搬送患者数 7.2人/日
◆当直 5回/月

● お問い合わせ先 研修管理室 森田 康晴
電話 0125-54-2131
(内線2045)
Webからの問い合わせ
(メールソフトが立ち上がります)

● 情報URL(外部リンク)
病院ホームページ
研修医募集ページ

おすすめWebコンテンツサービス

本コンテンツ以外のWebコンテンツや電子書籍を知りたい  コンテンツ一覧へ

関連記事・論文

もっと見る

page top