株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

■NEWS 初の鼓膜穿孔治療薬「リティンパ」など近く承認へ―新薬情報

No.4974 (2019年08月24日発行) P.69

登録日: 2019-08-02

最終更新日: 2019-08-02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は1日、ノーベルファーマの鼓膜穿孔治療薬「リティンパ」(一般名:トラフェルミン)などの医薬品製造販売の申請を承認した()。近く正式に承認される見込み。

リティンパは、承認されれば国内初の鼓膜穿孔治療薬となる。鼓膜用ゼラチンスポンジに溶液を浸潤させて成形し、鼓膜穿孔縁の新鮮創化後、鼓膜穿孔部を隙間なく塞ぐように留置する。主成分のトラフェルミンを含有する外用薬としては、褥瘡・皮膚潰瘍(熱傷潰瘍、下腿潰瘍)治療薬「フィブラストスプレー」、歯周組織再生薬「リグロス」が既に承認されている。

■「フィアスプ」、食事開始時・開始後の投与が可能

ノボノルディスクファーマの「フィアスプ」(一般名:インスリン アスパルト)は、超速効型インスリンアナログ製剤。食事開始時・開始後の投与が可能となる。添加剤にニコチン酸アミドを含むことで薬剤の吸収が速くなり、血糖降下作用がより速く発現すると考えられる。

表 近く承認が見込まれる医薬品(1日の部会で了承・報告された主な品目)
販売名(会社名) 一般名 効能・効果等
リティンパ耳科用250μgセット(ノーベルファーマ) トラフェルミン(遺伝子組換え) 鼓膜穿孔
ハルロピテープ8mg、同テープ16mg、同テープ24mg、同テープ32mg、同テープ40mg(久光製薬) ロピニロール塩酸塩 パーキンソン病
フィアスプ注フレックスタッチ、同注ペンフィル、同注100単位/mL(ノボノルディスクファーマ) インスリン アスパルト(遺伝子組換え) インスリン療法が適応となる糖尿病
アフィニトール錠2.5mg、同錠5mg、同分散錠2mg、同分散錠3mg(ノバルティスファーマ) エベロリムス 結節性硬化症(結節性硬化症に伴う「腎血管筋脂肪腫」「上衣下巨細胞性星細胞腫」の制限を効能・効果から削除)
献血ベニロン-Ⅰ静注用500mg、同静注用1000mg、同静注用2500mg、同静注用5000mg(KMバイオロジクス) 乾燥スルホ化人免疫グロブリン 「慢性炎症性脱髄性多発根神経炎(多巣性運動ニューロパチーを含む)の筋力低下の改善」を効能・効果に追加
テリボン皮下注28.2μgオートインジェクター(旭化成ファーマ) テリパラチド酢酸塩 骨折の危険性の高い骨粗鬆症(1回投与量を現行製剤「テリボン皮下注用56.2μg」の半量とすることで副作用の発現および程度の軽減が期待。自己投与を可能としたオートインジェクター製剤)

関連記事・論文

もっと見る

関連物件情報

もっと見る

page top