株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

脂漏性角化症(老人性いぼ)

登録日:
2017-03-16
最終更新日:
2017-07-21
金子高英 (弘前大学大学院医学研究科皮膚科学講座講師)
    • 1
    • 2
  • next
  • ■疾患メモ

    脂漏性角化症(老人性いぼ)は,中年以降の顔面,頭頸部などの露出部を中心に,手掌・足底を除いた全身皮膚に多発する非ウイルス性の表皮良性腫瘍である。

    ■代表的症状・検査所見

    【症状】

    米粒~エンドウ豆大程度の丘疹もしくは結節で,表面の性状は疣状から光沢のあるボタン様まで種々である()。

    14_64_脂漏性角化症(老人性いぼ)

    色調は正常皮膚色調,淡褐色,黒褐色,黒色など多様である。

    【検査所見】

    病理学的検査:表皮から外方性へ小型の基底細胞様細胞が増殖する。底面は真皮深層に決して浸潤しない。

    ダーモスコピー:milia-like cysts,comedo-like openings,brain-like appearanceなど。

    1166疾患を網羅した最新版
    1361専門家による 私の治療 2019-20年度版 好評発売中


    書籍版(本体9,000円+税)の詳細は
    コチラより
    書籍版よりも4,000円お得なPDF版(本体5,000円+税)の購入は
    コチラより

    コンテンツサービスについて

    2ページ目以降は、書籍版またはPDF版購入者か有料会員のみご覧いただけます。
    ログインした状態でないとご利用いただけません ログイン画面へ
    新規会員登録・シリアル登録の手順を知りたい 登録説明画面へ
    その他のWebコンテンツや電子書籍を知りたい コンテンツ一覧へ

    • 1
    • 2
  • next
  • 関連記事・論文

    page top